環境保全基本方針

基本理念

産業廃棄物、一般廃棄物の収集運搬及び中間処理業を営む株式会社センタークリーナーは、環境整備に関する方針を軸として、ISO14001に基づく環境保全への積極的な取り組みと推進を理念に、地域社会、行政機関と連携した活動を行う。

行動指針

  1. 当社の事業活動及びサービスに関わる環境保全活動を確実にするため、環境 マネジメントシステムを継続的に改善し、それを維持する。

  2. 当社は環境に関連する法律、条例及び受け入れを決めたその他要求事項を遵守 し、経済的、技術的に可能な範囲において一層の環境保全として取り組む

  3. 環境保全に関わる活動として、以下の具体的な取り組みを主要な目的・目標に 定め、これらを定期的に見直すと共に、必要に応じて見直す。

    1. 当社の主要サービスである一般廃棄物の処理業務において資源化率をあげリサイクルを推進する。
    2. 海の玄関、広島港を望む当社は、工場、事務所、車両にいたるまで会社のショーウインドウとし、社内及び社外の美化を推進するよう努める。

  4. 環境方針を全従業員に掲示や朝礼、及び常時携帯させることにより周知させる。 また一般の人及び外部利害関係者より要請があった場合はこれを公開する。

2006年2月1日
株式会社センタークリーナー代表取締役社長
大濱 正歴



株式会社センタークリーナー

住所:〒734-0013/広島市南区出島1丁目20-3/TEL:082-254-0003(代)/FAX:082-250-3111
Copyright(c) 2009 CENTER CLEANER Co.,Ltd. All Rights Reserved.